みなさんこんにちは!

 

今回は脚本を書いている堀口 楠日さんにお話を伺いました!

他の演者さんのブログとは一味変わって「脚本作り」について深堀していきたいと思います。

お楽しみください!

 

 

 

よろしくお願いします。

早速ですが脚本づくりは今回が初めてということであっていますか?

 

 

はい、きちんとした脚本を書くのは今回が人生で初めてです。前回のJSPの公演で、基本的な書き方は知っていました。

 

演劇の方からお話を聞き、かなり自由に書いていいものだと思い、自由に書かせてもらいました。

 

 

脚本はどんなふうに書き進めていくのでしょうか。

 

物語の終末は最初から決まっていたので、それに向かって人物を動かしていく、という作り方をしていました。

 

人物の設定をかなり細かく作っていたので、次にとる行動を考えるのは楽でした。このキャラクターだったら、この事件が起こったらこんな風に反応するだろうな、という風に、自然に次から次に話を進められます。何となく作った設定が後で伏線に利用できることがあって、自分でも面白かったです。

 

 

脚本を書いていて、行き詰ることはありましたか?

 

行き詰まる、といったことはあまりありませんでした。それは多分「テーマ」がはっきりと自分の中で決まっていたからだと思います。

 

一番書きたいことがわかっていたので、方向性を失うということもなかったです。

 

 

ありがとうございます。ということは最初のイメージのままで楽に書き進められたということでしょうか?

 

いいえ、実は「お客さんには伝わらないパート」がいくつかあったのでそこの修正には大分時間がかかりました。

 

全てが頭の中に入っていると、「ここは分かるだろう」と勘違いして、説明不足の部分が生まれてしまいました。稽古場で「この展開が起こる理由がわからない」と指摘されて、補完するように脚本を修正すると、バラエティ豊かなストーリーになりました。

 

稽古で人に見てもらうことはとても大切だと学びましたね。

 

 

脚本を書きたい方や興味のある方に何か一言あればお願いできますか??

 

脚本を書くにはそれなりに勉強が必要だとは思いますが、一番大切なのは「テーマ」だと思います。

 

どうしても演劇にして描きたいことがあるんだ、と、強い衝動があるなら、とりあえず書いてみることをお勧めします。

 

 

最後に、お客様に向けて今回の見どころをお願いします。

 

『天使・ペテン師・泣き虫』にはストーリーの軸が2本あります。その2つの軸が主人公たちによって、複雑に絡まります。

それぞれの軸には、それぞれのドラマがあります。変化するものしないもの、修復されるものされなかったもの。

 

だから、なんか、ややこしいです(笑)。演者さんからもやることが多いって言われました。

ラストは、予想されなかったら嬉しいですね。

 

「こういうオチか!」ってなったら嬉しいです!

 

以上、インタビューをお送りしました。

 

 

 

明日、9月15日(土)に迫ります

 

「社会人と学生によるジャグリングと物語が融合したエンターテインメントショー」

 

JSP第4回公演「天使・ペテン師・泣き虫」をお楽しみに!

 

 

ご予約はこちらからどうぞ!

 

 

文:ヨシナガ

 

ジャグリングストーリープロジェクト(JSP)
  第4回公演 

使・ペテ師・き虫』

 

【JSPについて】
  日本ではまだあまり知られていないジャグリングですが、

その魅力をより多くの方に知ってもらうことを目標に様々な活動を行っています。 

 

【あらすじ】
  人間でも天使でもない不思議な存在である主人公たち。
  彼らは人と関わることで、自分たちの生きた証を残そうとする。
  人間は善なるものだと信じて疑わない主人公たちは、とある勘違いから大問題を引き起こしてしまう!

 

【出演者】
  一物 芽具身
  佐々木 仁美(紫音)
  笹生 明日香(ノエル)
  篠宮 瑞生(まいやー)
  清水 公太
  田中 謙伍(いっせい)
  田中 健翔
  田中 佑樹
  冨迫 晴紀
  服部 駿佑
  横山 佑介(よこやん)

 

【日時】
  2018年9月15日(土)
        12:30 開場13:00 開演
        17:30 開場18:00 開演

 

【料金(全席自由席)】
                   前売券   当日券
  高校生以下 1,000円 1,000円
  大学生       1,800円 2,000円
  大人          2,200円 2,500円

 

【会場】
  京都府立文化芸術会館
  (京都市上京区寺町通広小路下ル東桜町1番地)
  (HP:http://www.bungei.jp/index.shtml)
    ・京阪神宮丸太町駅、出町柳駅から徒歩12分
    ・「府立医大病院前」下車スグ前

コメント
コメントする