本番まであと2日です!

みなさんこんにちは!

 

JSPブログでは公演当日までの1ヶ月間、JSP第4回公演「天使・ペテン師・泣き虫」の魅力を舞台を彩る出演者全11人と対談形式でのインタビューシリーズでお届けしています。

 

第9弾は 役者としての参加 田中兄弟の弟でもあります 田中健翔さんです!

 

役者として参加し今回は周囲のジャグラーに混ざりながらジャグリングを習得し

 

普段は独特の動きと顔芸を駆使して稽古場の雰囲気を盛り上げる健翔さんですが

 

今回は真面目にJSPの稽古のこと今回の脚本のことについてお聞きしました。

謎の張り詰めた緊張感の中で行われたインタビューでした。

 

 

 

 

どうぞお楽しみください!

 

 

 

初めに健翔さんの経歴と今回の公演のきっかけを教えていただけますか?

 

 

所属は特にありませんが、現在はお芝居の勉強を姉と同じくしています。

演出の富迫さんと姉が知り合いだったこともあり、出演のお話を頂いた姉と一緒に出演させて頂くことになりました。

 

 

 

今日の稽古場の内容や雰囲気を教えていただけますか?

 

今日は本番1週間をきっているなかでの稽古だったんこともあり緊張感のある雰囲気でした。

JSPは社会人の方が多いのでなかなか本番当日まで全員が揃った形での稽古ができないのですが、代役の人に入ってもらいながら通し稽古を続けては、演出の冨迫さんや代表の吉永さんと細かい部分の調整を繰り返しています。

 

特に今週は演者達の口癖が「もう今週だぜ…」になっていています。笑

それに「えぇーマジかよー!」「ヤッベぇよー!」とわかっているのにみんなで返しながらいいものができるように頑張っています!

 

 

稽古場のこぼれ話を教えてください。

 

えーと、そうですね。

ほぼ毎回くらい誰かしら稽古にお菓子を持って来てくれるので、いつも美味しい思いをさせてもらっていることでしょうか。

 

 

先日の稽古でもケーキで誕生日のお祝いなどされていましたね。

 

(ここでインタビュー中に突然部屋のドアが開き、演者の清水公太さんが入ってくる)



(おもむろにぷっちょを2個が配られた)

 

まさに今みたいな感じです。笑

楽しくやらせてもらってます。

 

 

※実際は正座で背筋を伸ばしながら回答してくださいました

 

 

今回の脚本を読んだ時の感想を教えていただけますか?

 

 

そうですね。

最初の感想は、シンプルにかっこいい作品だなと思いました。

そして共感できる作品だと思いました。

 

今回で言えばジャグリングされている方もお芝居してる方もそうだと思うんですけど、

自分たちがやったことが舞台なり映像なりで多くの人に見てもらうことが好きな人は多いのかなと思います。

僕も自分が参加した舞台や作品で誰かが感動してくれたり、面白いと思って欲しいです。

だからこそ、今回のテーマである「生きた証を残したい」という脚本の思いはとても共感できました。

 

特に今回の物語に登場する「人間でも天使でもない不思議な存在である主人公たち」というのは、たくさんのオーディション受けて、落ちたりもして、上手くいかない今の時期の自分の姿と重なりました。

 

何かになるために何かを残すために奮闘する主人公達の姿をぜひ見ていただきたいです。

 

 

 

以上、インタビューをお送りしました。

 

2018年9月15日(土)に迫ります

ジャグリングストーリープロジェクト第4回公演「天使・ペテン師・泣き虫」をお楽しみに!

 

ご予約はこちらからどうぞ!

 

 

文:コバスケ

 

 

 

 

ジャグリングストーリープロジェクト(JSP)
  第4回公演 

使・ペテ師・き虫』

 

【JSPについて】
  日本ではまだあまり知られていないジャグリングですが、

その魅力をより多くの方に知ってもらうことを目標に様々な活動を行っています。 

 

【あらすじ】
  人間でも天使でもない不思議な存在である主人公たち。
  彼らは人と関わることで、自分たちの生きた証を残そうとする。
  人間は善なるものだと信じて疑わない主人公たちは、とある勘違いから大問題を引き起こしてしまう!

 

【出演者】
  一物 芽具身
  佐々木 仁美(紫音)
  笹生 明日香(ノエル)
  篠宮 瑞生(まいやー)
  清水 公太
  田中 謙伍(いっせい)
  田中 健翔
  田中 佑樹
  冨迫 晴紀
  服部 駿佑
  横山 佑介(よこやん)

 

【日時】
  2018年9月15日(土)
        12:30 開場13:00 開演
        17:30 開場18:00 開演

 

【料金(全席自由席)】
                   前売券   当日券
  高校生以下 1,000円 1,000円
  大学生       1,800円 2,000円
  大人          2,200円 2,500円

 

【会場】
  京都府立文化芸術会館
  (京都市上京区寺町通広小路下ル東桜町1番地)
  (HP:http://www.bungei.jp/index.shtml)
    ・京阪神宮丸太町駅、出町柳駅から徒歩12分
    ・「府立医大病院前」下車スグ前

コメント
コメントする