こんにちは。
今回、広報のメンバーだった田中由真と申します。

今回のJSPリアンスの旗公演、無事終了しました。
大変だったんです。演者さんもそれを支えるスタッフさんも。
終演後、募る想いから涙を流す者もいたほど!

私は、そんな人達のスピーチを、今まで見てきた色んな人の頑張りを重ねながら聞き、感動しました。もらい泣きです。
この感動、この頑張り、もっと多くの人に知ってもらいたい!感じてもらいたい!あわよくばJSPという団体に興味を持ってもらいたい!ということで、舞台裏のドキュメンタリーを撮りました。

私たちの力では、さすがに難しいので、その道に詳しいキネブラさんという団体にご協力いただきました!
そこで、私の密かな「撮影参加してみたい」に快くOKをいただき、私もカメラを担いでドキュメンタリーの撮影に協力しました。

テレビ局のカメラマンが持っているような担ぐという表現がとても似合う大きなカメラ、ミュージックビデオを撮るときに使うような動きを追うのに特化したカメラ用の装置。普通に生活していたら覗くこともなかっただろう世界に触れた感じがして、いい経験が出来たと強く思います!

私の撮った映像も然り、舞台裏で頑張るスタッフさん、

演者さんの舞台裏の表情

を、キネブラさんにかっこよく編集してもらって出来上がる映像!
きっといいものになります!是非色んな人に観てもらいたい!

それでは、今回のブログはここで終わりになります。どうぞお楽しみにお待ちください。


協力いただいたキネブラさんの紹介になります↓
ーーーーー
正式名称「KINEMATOS-BLASTER」(キネマトス・ブラスター)、通称:キネブラ。
映像クリエイター、フォトグラファー、デザイナー、イラストレーター、ライター、演出家、役者などありとあらゆる表現者が集まって、くだらないことにこそ力を注ぐ雑食映像制作チームです。1/3の純情な感情の残りの2/3の低能な妄想で日々映像コンテンツを制作しています。様々な情熱を持った人たちと出会いたい、様々なホモサピエンスの雌に踏まれたいという願望を持つ、猿から進化して間もない残念な人たちの集まりです。
http://kinebla.com/
コメント
コメントする