はじめまして。ジャグリングストーリープロジェクト代表の吉永です。
 
12 月の舞台公演に向けてブログを開設しました!
 
舞台に向けての準備は本番6か月前から始めていたのですが、気がつけばもうあと1か月ちょっとしか残されていません。
 
稽古は今もまだまだ試行錯誤を繰り返す過程で、日々悩みながら調整を重ねています。
そんな練習を進めていくことで舞台がようやく少しずつ形になってきました。
 




僕たちの舞台は一体どんなものかと言いますと、ミュージカルの「歌」の部分が「ジャグリングの演技」に置き換わったようなものです。ジャグリングの演技が物語の鍵を握っているのです。想像できましたでしょうか、難しいですかね…。
 
 
 
実はこの「ジャグリングストーリープロジェクト」には野望があります!
5年後にはこの企画を、ジャグリングを知らない方に一番勧めたくなるような、そんな安定感と信頼のあるジャグリングの舞台にすることです。
 
ジャグリングの魅力を沢山詰め込んで、ジャグリングのすそ野を広げられるような企画にしたいと思っています。
 
 
 
まだ、何も始まっていないのに大それたことを言ってすみません!
これから舞台の完成度を上げていかなくてはならないのに、夢ばかり語っている場合ではないですね。最初のブログなのでちょっと想いを書いてみたかったのです。
 

前置きが長くなりましたが、そんなジャグリングストーリープロジェクトの第一回公演が12 月に大阪京橋にて行われます。

演者スタッフ一同、精一杯頑張りますので応援よろしくお願い致します。

 
コメント
コメントする